ブライダルローンの返済方法

ブライダルローンは低金利ながら数十万〜数百万円という多額を借入するものです。そのため、返済は数年に渡る長期に行うようになっていることがほとんどです。平均的なブライダルローンの返済計画を見ると、200〜400万円程度の借入の場合2〜4年で分割とし所定の金利をつけてゆく方式によって行われます。

 

ブライダルローンの返済方式は、「元利均等払い」方式によって行われることが多いようで、銀行系のブライダルローンを中心に、一定金額を毎月定められた期間払い続けることで期間内に返済が終了するようになっています。

 

ただし、返済期間ないにボーナス払いを設定していたり、臨時収入によって一括返済が可能になったような場合には、都度返済にあてる金額を変更することができます。

 

特に一括返済はその後の利息分となる金額を支払わなくてもよくなるお得なものなので、できるのであれば一括返済をしてしまうことがおすすめです。一括でなくてもボーナスなどで一気に返済にあてられる金額ができるのであればできるだけ返済にあてるようにした方がよいでしょう。

 

ブライダルローンを借入れ、きちんと計画に従って返済が完了できた場合には、その後の借入をするときに有利な大きな信用を得ることができます。結婚あとには住宅ローンや学資ローンなどさまざまに借入が必要となる場面が待っています。

 

ブライダルローンから信用を積み重ね、のちの借入時に有利な条件で多額の借入ができるようにしておきましょう。