低金利のブライダルローン

ブライダルローンは、結婚式や披露宴、結婚祝いの用意など一時的に多額に必要となる金額についてあらかじめ返済計画を定めて現金を借り入れるサービスです。

 

結婚式場などでは式が行われる前に全額を払い込むような前払い制をしている場合がほとんどなので、ご祝儀などが集まる前に数百万円単位の現金を用意しておかなくてはいけません。

 

ブライダルローンは金利面を見ると他のローンプランに比べて低めの金利となっていることが多くなっています。これは、結婚式の費用にとどまらず結婚後の生活資金もある程度必要となるだろうことを考えてのものだからです。ブライダルのために多額の貯蓄をすべて切り崩し、実際の結婚生活で苦しい思いをしなくてもよいよう、適切な金額を借入しておくことは大事な考え方です。

 

ブライダルローンをできるだけ低金利で利用しようと思うのであれば、銀行系のブライダルローンプランを利用するのがおすすめです。ただし銀行系のブライダルローンの場合はやや審査が厳しめであることがあります。

 

ですが、勤続年数が3年以上となっており、年収が200万円を超える人であれば概ねの場合は非常によい条件での借入をすることができます。

 

ただし、サラリーマンや公務員に比べて自営業の人の場合はそれほどよい条件で貸付をしてもらえないこともあります。自営業の方でブライダルローンを利用したいという人もいるでしょうが、可能な限り自営業者の方の場合は自己資金を多めに用意しておくようにしましょう。